ソフィアホーム ロゴ

ソフィアホームは、暮らしをつくるハウスメーカーです。

ソフィアホーム住宅の特徴

ソフィアホーム住宅の特徴

節約だけじゃない。省エネ住宅で実現する質の高い暮らし。

住宅において使用されるエネルギーは、暖冷房、給湯、炊事、テレビやパソコンなど様々ですが、その大半を占めているのが、暖冷房と給湯のためのエネルギーです。

高気密+高断熱=省エネ

この二つの主要なエネルギー消費量を、気密性と断熱性を高めることで少なくしようというのが「省エネルギー住宅」の考え方であり、 省エネルギー住宅を建てる上での基準が、国が定めた「次世代省エネルギー基準」です。ソフィアホームの住宅は、 この基準を大きく上回る高い気密性と断熱性を備えています。これは北海道の厳寒地域にある住宅で採用されている仕様と同等です。 群馬県は南部と北部で気候が大幅に違いますが、北部地域の厳しい寒さにも充分に耐える仕様となっています。 これにより、年間にかかる暖冷房費は、大幅に削減することができます。

節約以外の様々なメリット

気密性と断熱性を高めることは、省エネルギー性だけでなく「快適な室温の実現」「きれいな空気による健康的な室内空間」 「家自体の耐久性が上がる」等の様々なメリットをもたらします。 常にフレッシュな空気がお部屋を流れる24時間換気システムは非常に高性能で、 例えば室内でタバコを吸った場合、窓を開けなくても2~3分後にはまったく気にならなくなります。

住まいづくりの知恵と技術をフル活用して、質の高い暮らしを実現するのが、ソフィアホームの超省エネ住宅なのです。

問合せフォームへ
Copyright(C)Sophiahome All Rights Reserved